株式会社一心「主催イベント」公式サイト

6時間ぶっ通しLive説法&Liveアート@大阪

〜千田利幸&伊倉真理恵コラボレーションイベント〜(2018年12月9日)
 
説法とアートのLiveイベントを開催します。
コラボレーションするのは説法師千田利幸とアーティスト伊倉真理恵。
 
6時間ノンストップの話しっぱなしの描きっぱなし。
思いつくままに語る説法と巨大キャンパスに現れるアート。
 
その日限りの説法とアートが生まれます。
 
 
どんな言葉が語られるのか・・・
どんなアートが生み出されるのか・・・
 
 
Liveイベントは、観客の皆さんとの協働です。
その日限りの説法とアートの創造をご一緒できたら嬉しいです!

日時:12月9日(日)11時ごろ〜17時ごろ
(何時からのご参加でも可、出入り自由です。)
会場:大阪市内
参加費:6000円(U-25&学生の方は3000円)
※参加費は、当日支払いも可です。


千田利幸
コンサルタント、説法師
1964311日 岐阜県多治見市生まれ現在住。
 
19歳の時に「人が生まれてきた意味」を探求するため、放浪の旅に出る。
大学卒業後、職を転々とし30歳で起業するも、3年後に負債1億を抱えて破産寸前になる。10年後完済間近で再び無職に。無収入が続く中、「人を元気にする」を信条として東京で再起を図る。
 
真のリーダーの育成に力を注ぎ、「ありのままに今ここを生きる」という生き方を全国で語り続けている。
思うがままにその場で降りてくる言葉を全身全霊で語る姿が特徴。
 
小さな会社や組織、コミュニティの変革に力を注ぎ、ダイアログやホールシステムアプローチを使った、共に協働し未来を拓いていく手法で多くのコミュニティに関わっている。
北欧、カンボジア、アメリカ、フィリピン、ウガンダ、タイ、ジープ島、シキホール島などを歴訪するラーニング・ジャーニーを続けながら、真の在り方を今もなお探求し続けている。
 
2008年大人が夢を語るドリームプラン・プレゼンテーション(ドリプラ)にて感動大賞受賞。 


伊倉真理恵
アーティスト、ライブペインター。
2010年 多摩美術大学絵画学科油画専攻卒。
 
人が居て成り立つ「そばに在るアート」をコンセプトに、日本国内やフィリピンやロシアなど国内外で活動している。
作品が創られる「場」に居る人達、音楽、空気感を大切にしているため、多くの作品がその場でしか見ることのできない限定作品。
音楽とのセッションや参加型アートなど、その時その場所で生まれる出会いを楽しむ作品が多いことが特徴。
 
ライブ活動のほかに壁画や絵画制作、「着て歩くアート」として着物や衣服への描画、
「食べられるアート」をコンセプトにしたイベントを開催。
 
また、和太鼓バンド「器-utsuwa-」の創立者で、独自のスタイルで楽曲を制作し、演奏活動を行っている。
価格:6,000円
注文数:
| ホーム |

カートの中身

商品検索

Copyright c 2005 株式会社一心「主催イベント」公式サイト. all rights reserved.