株式会社一心「主催イベント」公式サイト

生き方説法&クリスタルボウル瞑想の二日間(湯河原)

せんちゃんと過ごす二日間(2017年10月8日〜9日)

〜ただ聴き、ただ静かに過ごす〜

「生とは何か・・・」
「死とは何か・・・」
「使命とは何か・・・」

その問いに答える千田利幸による説法の時間。
そして、静かに耳を傾けたあとには・・・
「クリスタルボウル」の音色に包まれての瞑想の時間。

クリスタルボウルの音色は、この上もないエネルギーを醸し出してくれます。
そして、7つのチャクラに響き、細胞ひとつひとつを活性化してくれます。
その音色を聴きながらの瞑想は、心身ともに深いやすらぎへと誘ってくれるはずです。

説法と瞑想を体感しながら・・・

生まれてきた使命とは何か?
そして、わたしは何者か?

その問いを静かに探求する二日間になります。

2017年10月8日(日)14時~9日(祝)12時
説法師:千田利幸
クリスタルボウル&ピアノ演奏家:守谷直恵

参加費:特別価格38,000円(税別)
※宿泊費(約18,000円)・交通費は各自別途ご負担頂きます。
募集人数:8名限定
会場:湯河原リトリート「ご縁の杜」
〒259-0303 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥5-4-6
http://goennomori.jp


千田利幸(せんちゃん)
1964年3月11日 岐阜県多治見市生まれ・在住

19歳の時に「人が生まれてきた意味」を探求するため、放浪の旅に出る。
大学卒業後、職を転々とし30歳で起業するも、3年後に1億円の負債を抱えて破産寸前になる。 

再起をかけての営業活動を通じて、全国津々浦々を訪問する。
10年後、借金完済間近で再び無職に。無収入が続く中「人を元気にする」を信条に講師・コンサルタントとして再スタート。

真のリーダーの育成に力を注ぎ、「ありのままに今ここを生きる」という心の在り方を全身全霊で語る姿が特徴で、100回以上受講する受講生が多数いる。

存在(Being)で組織に変容を起こすリーダーの育成を主としたコンサルティングを全国で展開中。小さな会社や組織、コミュニティの変革にも力を注ぎ、ダイアログ、ホールシステムアプローチを使った、共に協働し未来を拓いていく手法で多くのコミュニティに関わっている。

2008年大人が夢を語るドリームプラン・プレゼンテーション(ドリプラ)にて、子供たちの夢を応援する「世界にたった一冊の本」で感動大賞受賞。 2009年には2か所、2010年には13ヶ所のドリプラを企画し、合計5000名の人に観覧していただく。

子供たちの夢を応援する大人でいっぱいになる社会を目指している。

2012年より、北欧、アメリカ、フィリピン、ウガンダ、タイ、ジープ島、ニュージーランドなどを歴訪するラーニング・ジャーニーを続けながら、真の在り方を今もなお探求し続けている。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

守谷直恵
クリスタルボウル&ピアノ演奏家、音楽教育家。

国立音楽大学卒業後、ジュリアード音楽院にてリトミック指導者国際免許を取得。即興演奏、声楽、作曲、ピアノ演奏とマルチな才能を展開。音楽教育活動の他、ピアノとクリスタルボウルを一人二役で演奏し、五感を研ぎ澄ませ、心身の緊張をほぐす演奏会を開催、好評を得ている。

自身が醸し出す音は、包み込むような母性溢れる優しい音色で、深い愛と癒しを感じさせてくれる。
また、絶対音のクリスタルボウルにより、癒しの中にも高い音楽性を奏でる数少ない演奏家のひとりである。
 

NLP(実践的コミュニケーション心理学)トレーナー、現代レイキマスター、二期会会員。

〈主な演奏歴〉
・風鈴演奏家、日向氏とのコラボで奏者家としてデビュー

・町田宗鳳氏主催による「風の集い」「ありがとぅ断食」合宿
・森美智代氏講演会
・NPO団体「EARTH IENTITY PROJECT」に参加。
・稲吉紘実氏著による絵のない絵本「おおごまだら」の朗読会
・富士山「新屋山神社(金運神社)」にて奉納演奏。
・栃木県小山市興法寺にて「六地蔵奉納式」にて演奏。

国内では、南は沖縄から四国、京都、大阪、東北海外ではサンフランシスコ、ハワイ島など、演奏旅行も多数。

自身主催
「五感に働きかけるクリスタルボウル&ピアノ演奏会」
「親子で聴くクリスタルボウル演奏会」
「クリスタルボウル体験会&瞑想会」などを開催。
その他、アロマ、オーラソーマ、マクロビ食とのコラボ等多数開催。
価格:41,040円
注文数:
| ホーム |

カートの中身

商品検索

Copyright c 2005 株式会社一心「主催イベント」公式サイト. all rights reserved.